引越しを機に車を査定して売却

就職し自分のお給料ではじめて買った自動車を引越しを機に査定に出すことにしました。
それまでは坂道で車がないと不便な安いアパートに住んでいましたが、就職し4年目お給料も上がり会社まで近く車の不要な立地のアパートに引越しを決断しました。
駐車場は確保できたのですが、実際に車を使用しているのは土日のお休みのみで今後の駐車場代、保険、車検等維持費を考え売却査定に出しました。
インターネットで3社と査定申し込みをしその日のうちに3社とも連絡が来ました。
そのうち1社は当日中に実際に自宅まで訪れ、車を見ての査定でした。
中古で購入し3年乗り、バックフロントをぶつけていたコンパクトカーだったので正直なところ30万円で売れればよいと思っていました。
当初の査定額は37万円、しかし他社にも見積もりを依頼していたためまた検討して連絡しようと思っていました。
しかし、その担当者が 「ちょうど9月末で決算前のためどうしても今月中にオークションに出したい。  
上司に相談して料金を交渉しますのでいくらだったら売ってくれますか?」 ということだったので、40万円ならとお願いしました。
すると、交渉の結果当日中に車を引き渡してくださるなら43万円で購入しますとのことだったのでその日のうちに車を引渡し、売却しました。
車を売却したのは初めてだったので、こんなに簡単に売れるものなのだと驚きました。
お金も1週間以内に私の指定した口座に入金がありとてもうれしかったことを覚えています。
今後も車を売却する際は売却時期を考慮しようと思いました。